エネルギー

白島国家石油備畜基地広報展示館

石油と石油備蓄の役割や重要性を学ぶ

白島国家石油備畜基地広報展示館

基本情報

所在地 北九州市若松区響町1-108
業務内容 石油貯蔵施設の運転、保全及び安全防災に係わる事業
TEL 093-752-1460
FAX 093-752-1465
WEB http://www.shirashima.co.jp/museum/

企業紹介

石油と石油備蓄の役割や重要性を学ぶ

石油の安定供給を図るために全国に点在する石油備蓄基地。浮遊式洋上タンク方式で石油を備蓄している白島国家石油備蓄基地の広報展示館では、マルチメディアや映像を駆使して石油の大切さや備蓄基地の役割、機能などの紹介を行っています。
また360度のパノラマが広がる展望室や、実物大の消波ブロックなどを展示する屋外展示物ゾーンもあり、子どもから大人まで楽しめる施設です。

見学情報

見学対象 小学4年生以上。(~120名)
見学曜日と時間帯 火曜日~日曜日(第4火曜日を除く。月曜日の祝・祭日は開館。) 10:00~16:00
所要時間 30~120分
見学予約の申し込み ~1日前(早めに予約可)
お問い合わせ TEL 093-752-1460
FAX 093-752-1465

アクセス情報

北九州市若松区響町1-108

製造

運輸

エネルギー

報道

食品

歴史

その他

小倉北区

小倉南区

八幡西区

八幡東区

戸畑区

若松区

門司区

その他